株式会社ドリーム

  • デイサービスは0277-47-6355です
  • 訪問看護0277-47-6467です
  • ドリーム整体院080-3124-5064です

高齢者に大切なリハビリ

ホーム > 高齢者に大切なリハビリ

高齢者に大切なリハビリ

老人の手

3段階あるリハビリ

» 急性期

怪我や病気の発症から2週間~1ヶ月の早い段階で行われるのが急性期リハビリテーションです。関節可動域訓練や体位変換、嚥下訓練などで身体機能の回復や早期離床、廃用症候群の予防を目指します。

» 回復期

発症から3~6ヶ月頃までに行われるのが回復期リハビリテーションです。症状が安定してくると同時に後遺症や障害の程度が明確化してくるため、基本動作・歩行・言語訓練など一人ひとりに適したプログラムで、日常生活動作(ADL)向上のためのリハビリが行われます。

» 維持期

維持期リハビリテーションでは、これまでのリハビリで回復した機能や能力の維持・向上を目的に行われます。日常生活をなるべく一人で行うことをリハビリとしていますが、思わぬ怪我をすることもありますので周りのサポートを受けながら訓練していきます。

支障が出る前に始める!「予防リハビリ」

リハビリ

リハビリは怪我をした時や、病気になった時だけに行うものではありません。加齢によって骨や筋肉が衰え、普段の生活に支障をきたす恐れがある場合もリハビリが必要です。

筋肉の衰えは、ロコモティブシンドローム(運動器症候群)、老年症候群を発症し、閉じこもりや寝たきりの原因となっています。そのような生活の不活発がうつ病認知症の引き金にもなるため、生活に支障が出る前に始める「予防リハビリ」が重要となってくるのです。

積極的なリハビリでイキイキとした老後生活を

寝たきりの状態が続くと体力の低下だけではなく、生活意欲を減退させるなど、心身の機能にも大きな影響を与えます。特にご高齢の方は、一旦体力や筋力が衰えると元の状態に戻るまでに時間がかかってしまいます。最期まで充実した人生を歩むためにも、デイサービスや訪問看護によるリハビリサービスを積極的に活用するのがおすすめです。

コラム一覧

群馬県にある当社では、デイサービスや訪問看護、パーソナルトレーニングといったサービスを提供しております。理学療法士によるリハビリプログラムで、安全性を考慮した無理のないリハビリが行えます。

ご自宅でのリハビリをご希望の方は、看護師や理学療法士がご自宅に訪問してケアサービスを行う訪問看護をぜひご利用ください。訪問看護サービスは24時間対応しており、医療保険介護保険もご利用いただけます。サービス内容や費用など気になる点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

会社名 株式会社ドリーム
住所 群馬県みどり市笠懸町阿左美2105-16
電話 デイサービス 0277-47-6355
訪問看護 0277-47-6467
トレーニングスタジオ 080-3124-5064
本社所在地 〒379-2311 群馬県みどり市笠懸町阿左美2105-16
代表者 代表取締役 藍原隆史
設立 平成23年4月11日
事業内容 デイサービス
訪問看護
パーソナルトレーニング
各種講習会
ページのトップへ